活動をサポートして下さる企業や団体を募集しています

ESAでは、当会の活動内容に賛同し、貧困に苦しむ子どもたちの教育支援と学校建設などの
教育環境整備支援をサポートしていただける企業、団体、学校を募集しています。
それぞれの団体のご希望を伺いながら、支援地の子ども達をより身近に感じていただける
支援活動をご提案させていただきます。お気軽にご連絡下さい。

ESAの教育支援活動を支援する

バングラデシュ、インドの子ども達の教育に関わる支援にご協力いただきます。支援者として継続的にご支援いただいたり、短期的に必要な教育支援にご協力いただいたり、ご意向をお伺いして支援方法をカスタマイズできます。

ESAの教育支援活動を支援する

ESAカレースパイスを企業や学校で販売する

社内販売会、社内イベント、学校のバザー等の機会にESAスパイスを販売させていただいております。売上は、現地の子どもたちの教育支援につながります。美味しく食べて国際協力!是非、ご協力下さい。

ESAの教育支援活動を支援する

プロジェクトを応援する

支援地の子どもたちの学習意欲を高めたり、習熟度を上げたりするための教材作りにご参加いただく支援です。
お昼休みや就業時間後のお時間、或いは会議や授業の一コマにスタッフがお伺いして、作業のサポートをいたします。
作っていただいた教材は支援地の子どもたちに届けられます。

バングラデシュやインドの子どもたちの話を聞く

ESAでは、講師派遣プログラムを実施しています。学校、企業の皆様に、写真などを使って支援地の子どもたちの生活の様子や「まなぶ」ことの大切さをお話します。詳しくは直接ご相談ください。また、ESAがこれまで5歳児に向けて実施してきた国際理解教育の内容をまとめた幼児向け国際理解教育の手引き「みんなちがうけど、しあわせいっしょ」(平成26年度狛江市公益市民事業補助金対象)を作成しました。お読みいただくだけで、どなたでもバングラデシュやインドの様子をお話いただけるよう、実践編と資料編で構成されたマニュアルです。全30枚で構成された写真資料集も合わせてご活用いただけます。
ご希望の方は、ESA事務局までお問い合わせください。

バングラデシュやインドの子どもたちの話を聞く

そのほか、新しい支援方法がございましたらご提案下さい。
ご一緒に素敵なプログラムを作りませんか?まずは、お気軽にお問い合わせください。

※メーラーが立ち上がります、件名にご用件をご記入のうえ送信ください。